チェストプレスマシンとは

大胸筋を狙った種目。
動きの軌道が決まっていて、バーベルやダンベルよりも安定して行うことができる。初めての人でもやりやすい。

軌道が決まっている分、骨格に合わない人もいる。

マシンによって足元にレバーがあるタイプ、グリップの調整ができるタイプなどもある。

バーベルやダンベルを使う場合は(バーベルorダンベル)ベンチプレスという種目になる。

英語名 Chest press machine
対象筋 大胸筋
種目タイプ コンパウンド種目(多関節種目)

やり方

  1. 座席の高さとウエイトを調節する
  2. 胸を張ってグリップを握って押す
  3. 胸を張ったままグリップを下す
  4. ②と③の動作を繰り返す

ポイント

  • 胸を張ることで引いた時に大胸筋がより引き伸ばされ(ストレッチ)、押した時に腕の力が関与しづらくなる。
  • 肩甲骨で体を支える。背中にアーチを作る。
ログログ

基本はベンチプレスと一緒だよ!ベンチプレスと違いサムレスグリップやりやすいメリットもあるよ。

基本的なトレーニング

  1. アップ:軽い重さで10回(レップ)×1セット
  2. 筋トレ:10回(レップ)×3セット
*回数のことをレップといいます。例、10回上げる=10レップ。  10レップを2回やる=10レップ×2セット。
ログログ

あくまで基本なので目的に応じてトレーニングのやり方をカスタマイズしよう!あとケガを避けるためにアップ大切!

使用するトレーニング器具

チェストプレスマシン

ログログ

一応ホームジム用のチェストプレスマシンも販売されています。できる種目が限られることが多く、スペースがある人向けかも。

あると便利なサポーター

リストラップ

トレーニンググローブ

エルボースリーブ

ログログ

チェストプレスはベンチプレスのように高重量を扱うと手首に負担がかかるので、安全のため僕はリストラップ使ってます!