フロントレイズとは

肩(三角筋)の前部を鍛える種目。

丸い大きな肩を作るには三角筋中部・後部だけでなく、前部も鍛える必要がある。

手の向きは順手で握る「手の甲を上」や「親指を上」にするハンマーグリップなどの方法がある。

英語名 Front Raise
対象筋 三角筋前部
種目タイプ アイソレート種目(単関節種目)

やり方

  1. 肩幅に足を開き、胸を張ってダンベルを両手に持つ。
  2. 肩の高さまで前に腕を上げていく。
  3. 両手交互に上下させる。

ポイント

  • 猫背や肩をすくめるようにやってしまうと僧帽筋を使ってしまうので注意。
  • ダンベルを握る手は握り込む必要はない。手にひっかける程度でいい。落ちないように注意。
ログログ

猫背や巻き肩の人は僧帽筋に入りやすいから、胸を張って背中が丸まらないようにしよう!

基本的なトレーニング

1.アップ:軽い重さで10回(レップ)×1セット
2.筋トレ:10回(レップ)×3セット

*回数のことをレップといいます。
例:10回上げる=10レップ。10レップを2回やる=10レップ×2セット。

ログログ

あくまで基本なので目的に応じてトレーニングのやり方をカスタマイズしよう!あとケガを避けるためにアップ大切!

使用するトレーニング器具

・ダンベル

ログログ

ダンベルの代わりにプレートでやることもできるよ!

使用するサポーター

・トレーニンググローブ
・リストラップ
・エルボースリーブ
・パワーベルト

ログログ

ヒジを伸ばして行うため、痛い人はエルボースリーブやリストラップを使ってみるといいよ!