この記事では筋トレの質を高め、より効果を得るための方法を紹介します。

人はみんな1日24時間で1年は365日。1回のトレーニングにかけられる時間にも限界がある。

もっと効果を得るには質を高めるしかありません。

質を高める方法として日々のトレーニングの中で「筋肉をいかに回復させるか」が1つあります。

筋肉を回復させるトレーニングでの注意点と栄養について解説します。

・オーバートレーニングを避ける。

高頻度でトレーニングをしている方がついつい陥りがちなのがオーバートレーニング。

筋肉の回復が間に合わず疲労が体に現れることです。

オーバートレーニングで起こること。
・やる気の減退
・パワーが出ない
・食欲がない
・体重が減少する

オーバートレーニングになると筋肉の回復が間に合っていないため、筋肉が大きくなるのにはよくありません。

こうなった場合はトレーニングの頻度や量を減らして回復させることを優先した方がいいでしょう。

・栄養を取る。

筋トレにはたくさんの栄養が必要になります。

また、筋肉や関節にもダメージを与えるため、修復させる材料=栄養が必要になります。

筋肉を回復させるによい栄養は抗酸化物質、タンパク質をしっかり取ることが大切です。

抗酸化物質にはポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなどがあります。

タンパク質はお肉でもいいですいし、プロテイン、BCAA、EAAなども良いでしょう。